とっても大切なお金の話、正規のローン会社情報

22歳から30歳まで消費者金融で働いていました。お金って、とっても大切ですね。ヤミ金の情報や、実際に借りられる消費者金融の情報が盛りだくさん。正規のローン会社の情報も。

銀行も騙された!意外な詐欺の手口。

間違いなく確信犯だと思うのですが、銀行も消費者金融も騙された単純な詐欺の手口。

 嘘みたいにあっさり引っかかってしまったのは、銀行が間違えるはずがないという過信からでした。

 

キャッシングの会社ならどこでもやっているサービスなんですが、振込貸付で詐欺にあってしまいました。

 

ものすごく単純なミスで、本当に悔しい思いをしました。

 

いまではネットなどで申し込んで、振り込んでもらうのが一般的ですが、昔は店舗ごとに人員が配置され、窓口が存在しました。

 

お客様も電話で直接担当の支店に連絡して振込を依頼するのですが、貸付の場合は本来なら折り返し携帯などに連絡するのがルールだったのです、ついうっかり顧客からの連絡でそのまま振り込んでしまいました。

 

お客様の銀行口座に振り込むのに、何が問題だったのかというと、その口座が架空口座だったのです。

 

綱(つな)と網(あみ)という似ている漢字で架空口座を作って、そこに振込をさせたのです。仮ですが、綱丸(つなまる)さんと言う人が網山(あみまる)さんになりすまして別口座を作ったんデスね。

 

銀行も消費者金融側も一文字違うことに気がつかなかったという。情けない・・・

 

その日のうちに貸付残高がおかしいと綱丸(仮名)さんから連絡がありました。今思い出しても単純な詐欺に引っかかったなと。思いついた人は賢いですね。

 

この詐欺、銀行は通帳を騙し取られ、消費者金融はお金を騙し取られ、綱丸(仮)さんは何を騙されたのか?正直、本人がやったじゃないのなんて思っていても、誰も文句も言えなかったです。もちろん警察に届けましたが、犯人はつかまりませんでした。