とっても大切なお金の話、正規のローン会社情報

22歳から30歳まで消費者金融で働いていました。お金って、とっても大切ですね。ヤミ金の情報や、実際に借りられる消費者金融の情報が盛りだくさん。正規のローン会社の情報も。

今後、ますます闇金需要が高まりそうです。

消費者金融の利権をまるまる強奪した銀行各社ですが、ここにきて自主規制の波が来ているようです。消費者金融には総量規制という強力な規制を強制的に行ったのに、銀行のカードローンは適用外とか、誰が見ても銀行のために行ったもので、多重債務者の救済なんてものではないです。消費者金融の利権は、まるまる銀行に移り、消費者金融で借りられない多重債務者は闇金に走る。その歴史をまた繰り返そうとしてます。

銀行もやり過ぎたと思ってるのですね。これまでにも繰り返された貸し過ぎに歯止めをかけようとしているのです。消費者金融でも借りられず、銀行でも借りられない多重債務者は、闇金の餌食になるしかないのでしょうか。

日本の全生体の6割がカードローンを利用している現状で、総量規制をかけたところで抜け道を作って闇金が暗躍するだけです。年を追うごとに増えている新規の貸し付け。景気が悪いときは生活費に、景気がいいときは娯楽、交際費にと景気に左右されずに儲かるのが金融です。お金を借りる前に、本当に必要なお金なのか、考えて使わないと、いつまでも消費者金融や銀行、闇金などに良いように養分にされるだけですね。記事からの抜粋ですが2016年末で銀行のカードローンの残高は5兆4377億円で過去1年で1割伸びたそうです。借りる側より貸す側に回りたいww

カードローン利用に関する実態・意識調査を実施|ジャパンネット銀行

f:id:tanakdm:20170427132512g:plain

上のグラフは今後利用したいカードローンはというアンケート。消費者金融の不人気ぶりが凄い。みんな利用するなら銀行のカードローンがいいと思っているみたいです。あまり知られていないようですが、ほとんどの銀行は、審査は消費者金融に丸投げしているんですけどね。銀行なら安心とか消費者金融なら不安とか、そんなあいまいなイメージでお金借りようとしている人ばっかりなんでしょうね。

過剰な融資が相次いでいるとのことですが、返済のためにお金を借りている人が多いことにも驚きです。

f:id:tanakdm:20170427133138g:plain

カードローン利用に関する実態・意識調査を実施|ジャパンネット銀行

上のグラフはカードローンの利用目的です。なんと、1割の人が他の金融機関への支払いのためにカードローンからお金を借りて返しているということです。これが自転車操業というやつですね。そして投資資金という人も6%もいることに驚きです。18%の借入利率で投資して回収できるということなんですかね。それとも、資金不足の穴埋めなんでしょうか。どちらにしても、お金借りてまで投資って、もはやギャンブルですね。

このブログでは闇金を探して、ここでは借りないでくださいって注意喚起をしていますが、もう手を変え品を変え闇金は困っているひとを探して騙して儲けてやろうと潜んでます。気を付けたいですね。