とっても大切なお金の話、正規のローン会社情報

22歳から30歳まで消費者金融で働いていました。お金って、とっても大切ですね。ヤミ金の情報や、実際に借りられる消費者金融の情報が盛りだくさん。正規のローン会社の情報も。

イオン銀行のカードローンが返せなくなったら。

昔は消費者金融でお金を借りるのが普通でしたが、今は銀行のカードローンが全盛ですね。

銀行も無担保の小口融資のノウハウがなかったので手を出さなかったのですが、めちゃくちゃ儲かることが解ると、こぞって参入しましたね。

絶対に損はしたくない銀行の気質で、まずは消費者金融にケツもちをさせて、なにかあったら消費者金融に責任を取らせる形でスタートしましたが、いまでは完全にノウハウは吸い上げた様子で、独自でカードローンを発行している銀行が多いです。

大手の銀行よりも地方銀行やネットバンクが特にカードローンに力を入れており、いまや大手の銀行並みに給料もうなぎ上り。

それもこれも個人向けのカードローンの収益のおかげとか。

その裏で返済に苦しむ多重債務者問題が再燃してます。消費者金融よりは金利が安いと言っても、そこは18%という金利。この低金利の時代に、個人で借りたら18%もとられます。*昔の消費者金融は40%→29%→18%と今に比べると高金利

返せなくなったらどうなるか。サラリーマンなら給料を差し押さえられます。自営業なら財産を差し押さえられます。だいたい3か月くらい返済が遅れると、通常の督促業務から、法的な督促業務に移行準備が始まります。

そうなる前にできることは、専門家に相談し、どうすれば通常の返済が継続可能か、無理ならばどうやって精算するかを相談することです。相談は無料なので、悩む時間がもったいない。

イオン銀行のカードローンが返せなくなったら、一度相談してみたほうがいいです。

お金の悩みというのは本当につらいものです。早く解放されてほしいものです。