とっても大切なお金の話、正規のローン会社情報

22歳から30歳まで消費者金融で働いていました。お金って、とっても大切ですね。ヤミ金の情報や、実際に借りられる消費者金融の情報が盛りだくさん。正規のローン会社の情報も。

レイクの審査に落ちてしまったら

レイクは比較的だれにでも貸してくれるイメージですが、もしもレイクにも断られたら、一度、小さい消費者金融に申し込んでみて欲しい。

なんせ一度は破産した友人でもレイクでかりていたことがあったので、そんなレイクに断られたら、普通の審査の会社は厳しいかも?

その理由は・・・

たしかに、一度破産しても数年たつとそういう情報が消えてしまうので、同じ会社でなければまた借りることは可能なのですが。

断られる一番の理由は、他社の借り入れよりも延滞などのネガティブな情報です。そしてレイクのような会社は比較的、はやく延滞の情報を共有します。

これはレイクではなくてオリコで借りた友人のはなしなのですが、結構な延滞をしていましたが、最終的にはボクが肩代わりした時点では(連帯保証人でした・・・)延滞の情報を他社には流していませんでした。もしも延滞の情報を出されたら、僕も信用を失い、クレジットカードの更新とかできなくなっていたでしょうね。

この情報を知りたい人は、いまはネットで調べられますよ。CICという会社が有料ですが情報を本人に限り開示してくれます。1000円くらいで調べられます。

まあ、レイクの審査に落ちてしまったら、中小の消費者金融に申し込むのがいいですね。