とっても大切なお金の話、正規のローン会社情報

22歳から30歳まで消費者金融で働いていました。お金って、とっても大切ですね。ヤミ金の情報や、実際に借りられる消費者金融の情報が盛りだくさん。正規のローン会社の情報も。

やっぱり闇金は儲かる。

f:id:tanakdm:20171118163525p:plain

頭がいい人は儲けるのもうまいもので、前回は「ブランド品の売買装い闇金」で6年間で2億6000万円儲けた話を書きましたが、今度は宗教法人を隠れみのに計約10億7千万円を貸し付け、利息を含め計約16億円を回収っていう話。

www.xn--t8j0a6cpf2960m.com

宗教法人なので税金もかからずにぼろ儲け。まあ、前回の「ブランド品の売買装い闇金」の人も申告していたかどうかはわからないですけどね。

平成23年7月~今年1月、少なくとも42都道府県の約380の個人・法人に対し、法定金利の上限(1日あたり0・3%)を上回る超高金利で計約10億7千万円を貸し付け、利息を含め計約16億円を回収した。

どうやって集客してたんでしょうね??こんな商売おもいついても、貸す相手がいないとできないもんね。

宗教法人の闇金の手口

「ブランド品の売買装い闇金」との共通点は、直接お金を貸して利息を取らずに、今回ならお布施という形で金利を取っていた。それを利息と認定されて逮捕に至りました。

お布施以外にも「ネイチャーパワー」が含まれると称した安価な湯飲み茶碗(ちゃわん)などを高額で売りつけていた。物品、お布施が利息に当たるということで出資法違反で逮捕。儲かったやろなー。うらやましい。捕まっても、こんだけ儲かったらいいわ。

宗教法人が生活に困窮する信者を助けるため非営利で融資することは認められており、お布施など宗教上の活動で得た収入は非課税となる。立石容疑者は法人設立前に貸金業を営んでいた際の知識も活用し、実に巧妙な手口を考案した。

そう、この闇金のおじさん、もとは正規の貸金業事業者だったんです。おそらく、その時の顧客名簿とか使ったんでしょうね。目的外利用で個人情報保護法とかに抵触しそう。

もともと儲かってたけど宗教法人なら税金かからないやん!ってひらめいちゃったんでしょうね(笑)普通にやってても儲かってたでしょうにね。過払い金請求とかで苦しかったのかもしれないですね。

非課税ということで5億近く利益として出たんでしょうね。まあ捕まってもそれだけ稼げたら本望なのでしょうかね。

宗教法人利用って、ばち当たったりしないのかな(笑)まあ、もっと悪い奴は世の中に山ほどいるけど、そういうやつに限ってなにも起こらないしね。

やっぱり闇金って儲かるんやなー!