とっても大切なお金の話、正規のローン会社情報

22歳から30歳まで消費者金融で働いていました。お金って、とっても大切ですね。ヤミ金の情報や、実際に借りられる消費者金融の情報が盛りだくさん。正規のローン会社の情報も。

闇金が貸金業登録をしている場合もある、なんて時代でしょう!!

闇金ではないという証拠に、貸金業登録をしている、貸金業協会に所属しているという見分け方がり、かなり有効なのですが、過去には貸金業協会にも所属して、貸金業登録をしている会社が、法定金利の41倍の利息を取り、逮捕されるという事件が発生しています。

会社名:商工ビジネス株式会社
住所:東京都中央区日本橋3-8-10島崎ビル5階
電話番号:03-6262-0776
代表者:濱島浩之
登録番号:東京都知事(1)第31532号
協会番号:第005851号

現在は登録が取り消されていますが、社長の浜島隆介(たかゆき)容疑者(33)ら5人は、塗装業の社長(45)の男性ら9人に、およそ4,600万円を貸し付け、最高で法定金利の41倍にのぼる利息を保証金の名目で受け取っていた疑いが持たれている。(2017/3)

じゃあ、どうすれば闇金ではないと見分けられるのよ。

と、思うところでが、これはかなりまれなケースですので、ちゃんと貸金業登録をしているかどうかは確認すれば、99.9%の確率で闇金ではないと判断できます。

こんな悪質な業者に引っかかると運がなかったとあきらめるしかないですね。

ちなみに、利息ではなく保証金名目でお金を取っていたのが悪質ですね。ばれないと思ったんでしょうね。

闇金も貸金業登録をしているなんて、なんて時代なんでしょうね。

消費者金融を利用するときは、必ず次の方法で正規の業者であることを確認してください。

1、正規の業者であることを確認する

貸金業者の登録番号検索
(金融庁)

2、闇金でないことを確認する

悪質業者のクイック検索
(日本貸金業協会公式ホームページ)

ちなみに、これはかなりの特例ですから、闇金でも簡単に貸金業登録をできると思ったら大間違いです。闇金のみなさんは、これからもアンダーグラウンドで活躍していただいて、日の当たる場所での営業は控えていただきたいです。

商工ビジネス株式会社は現在、登録も取り消され、営業はしておりません。もしかすると、いまでも商工ビジネス株式会社の名前をかたって、粛々と闇金が営業しているかもしれませんが、だまされないように気を付けましょう。

逮捕前の商工ビジネス株式会社の記事には、闇金と正規のビジネスローンの会社があるという記事をみますが、結論から言うと全然正規のビジネスローンではなく、闇金と正規に見せかけた闇金ビジネスローンだったという怖い話でした。今後もこのような事案が発生しないとは限りませんが、あくまでも闇金ではないと確認するには貸金業登録番号を確認するしかありません。