とっても大切なお金の話、正規のローン会社情報

22歳から30歳まで消費者金融で働いていました。お金って、とっても大切ですね。ヤミ金の情報や、実際に借りられる消費者金融の情報が盛りだくさん。正規のローン会社の情報も。

審査が甘すぎて行政指導を受けることもある、つまりブラックでも融資できる?!

台東区の株式会社コスモ・エージェンシーという金融会社の情報を調べていたら、公式ホームページが見当たらず、詳細が不明の消費者金融かと諦めていたら、有力な情報が掲載されていました。

業務停止処分  処分日:平成26年1月23日 業者名(代表者名)・登録番号・登録日 登録上の営業所所在地 主な処分理由(違反事項) 株式会社コスモ・エージェンシー(松村正雄) 東京都知事(6)第18227号 登録(更新)年月日:平成24年10月15日 台東区台東1-29-3 返済能力の調査義務違反(※) 帳簿の備付け義務違反 (1) 業務停止期間 平成26年2月1日から同年3月17日まで(45日間) (2) 停止対象業務 業務の全部(弁済の受領に関する業務、訴訟又は調停に応ずる業務及び都知事が特に必要と認める業務を除く。) 〔参考〕 ※返済能力の調査義務違反  貸金業法では、貸金業者が個人である顧客等と貸付けの契約を締結しようとする場合には、返済能力の調査を行うことが義務付けられており、その際に指定信用情報機関(以下「当該機関」と言う。)が保有する信用情報を使用しなければならないと定めています。  当該業者は、当該機関に未加入であり、当該機関が保有する信用情報を使用した返済能力調査を行わずに、個人である顧客等と貸付けの契約を締結していました。

つまり信用情報(ブラック情報)を調べることなく、お金を貸していたということですね。

ブラックでも融資してくれる会社はある

これでハッキリしました。例えば、過去にどんなことがあっても、破産していようが、他社の返済が遅れていようが、融資してくれる会社は実在するということです。

ちなみに、この株式会社コスモ・エージェンシーは行政指導を受けたときの登録番号は 東京都知事(6)第18227号で、現在、2018/4/16の登録番号は 東京都知事(7)第18227号となっており、カッコのなかの数字が6から7になっているのがわかります。

これはつまり、貸金業登録番号が更新されたということです。

行政指導を受けはしましたが、現在でも営業されているということですね。

もちろん、いまは行政指導を受けるような甘い審査はしていない可能性はありますが、こういったブラックでも融資してくれる消費者金融は探せばあるのかもしれませんね。

即日振込融資可能な中小の消費者金融一覧

こちらも全国対応で即日融資可能な消費者金融ですので参考までにどうぞ。