闇金の借金の踏み倒し方

闇金の人から聞いた、闇金の借金の踏み倒し方

「1か月、我慢する」

だそうです。

何を我慢するか。

督促です。電話、訪問、電報、嫌がらせ、そのたもろもろ、1か月もしたらあきらめるそうです。

そもそも闇金は3万円程度の少額しか貸しません。回収できなリスクもありますからね。

1か月もかけて、3万回収できないなら、回収しやすい人から取ったほうが楽だからだそうです。

これ、昔、シャブ中で頭がパーンってなってた人が、闇金かも借りまくって、シャブの売人兼闇金の人から聞いた実際の話。

ただし、なかには闇金ウシジマくんみたいな人もいるから、気を付けてね!

闇金から借りたお金は、法的にも返済の義務はありません。踏み倒しても問題ないのですが、元シャブ中の人も「元金くらいは返したったら良かった」といってました。

たしかに、借りるだけ借りておいて返す時に知らんふりじゃダメよね。

あとは1か月我慢できるかという問題も。

会社にも電話来るよね。

家にも来るよね。

1か月、我慢できるかな?(笑)

まあ、いまは弁護士が無料で相談に乗ってくれるから、警察より心強いですね。

闇金から借りないことが一番いいんですけど、そうもいかない人がいるから闇金もいるんでしょうね。

闇金の人も警察呼びますよっていうと、一応は帰ってくれるらしいので、もしも家に来たら言ってみて。それでもひかないようなのはウシジマくんみたいな人だと思うので、逃げ切れないかもです。

闇金の借金の踏み倒し方は、ひたすら我慢して時間がたつのを待つでした。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。