SNSで流行の個人間融資は違法です。

ツイッターで個人間融資と検索すると、びっくりするほどたくさん検索結果が出てきます。しかし、これらの個人間融資は違法です。もちろん、友達同士で貸し借りするのは違法ではありませんが、ツイッターやSNSで不特定多数の人に営利目的でお金を貸す行為が違法なのです。ためしにツイッターで検索してみたら「個人間融資レンタルキャッシュ」「レンタルマネーラボ@個人間融資」などが出てきますが、どれも違法業者です。

SNSで流行の個人間融資は違法です。

インターネットで「個人間融資」と検索すると、100万件以上のページが検索結果として表示される。SNSでも同様で、「#個人間融資」「#即日融資」「#お金借りたい」といったハッシュタグで、借りたい人と貸す人の情報交換がさかんに行われている。しかし、これら個人間融資が、振り込め詐欺の実働要員になる入り口として機能している現実がある。ライターの森鷹久氏が、振り込め詐欺と個人間融資との関係についてレポートする。SNSで広まる「個人間融資」 振り込め詐欺加担への端緒に

この記事で詳しく書かれていたのは、借金をしている人へ犯罪の末端を担わせるという行為。借金を返したかったら、特殊詐欺の一番危険なお金を受け取る、出金する受け子、出し子、と呼ばれる役割を担わせるのです。

昔であれば女性を風俗店で働かせたりが主流だったようですが、いまは男性を犯罪組織に引き入れるための入り口に借金、闇金、個人間融資を利用しているようです。

個人間融資は違法です。利用しないほうがいいですよ。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。