闇金は捕まります。

このサイトでも、たびたび闇金について話してきましたが、またしても逮捕者が出たそうです。

父親が正規の消費者金融を営んでいたそうで、廃業をきっかけに息子が闇金を営業することになったようです。

そんな事があるんですね。

おそらく、勝手にやったことで、父親は知らないと思うのですが、無許可で貸金業を営んだ場合は10年以下の懲役、または3千万円以下の罰金です。

かなり厳しいので、おすすめできないですね。

闇金は捕まります

闇金は儲かると思われがちですが、いまは特殊詐欺などに組織ごと移行しているそうです。

今回捕まった男性も、1年間に400万円程度の利益を得ていたということです。

ですが、リスクを考えると決して割の良い仕事とは思えません。

闇金で逮捕

36歳で前科持ちとなると、これからの人生、やり直しがきかないわけではないですが、前途洋々とは行かないですね。

借りる人がいるから、違法でも貸す人がいるわけで、そういう世の中で格差がどうとか、くらなくなる話題ですね。

闇金の手数料2割は年率で何パーセントの利息にあたるのか。 

闇金で借りたのち、返せなくなった人たちの末路

とにかく、闇金にかかわると人生が悪い方向へしか向かいません。

闇金を利用して良かったなんて話は現代には存在しません。

まれにあったとしても、高利貸しですので反社会的勢力に利益を供与したことになります。

そしてまた誰かが苦しめられます。

闇金には気を付けましょう。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。