おまとめの闇金詐欺にあったMさんの話

f:id:tanakdm:20151208160124j:plain

Mさんの旦那さんが闇金の被害にあった話。

Mさんの旦那さんはパチスロが趣味で、お小遣いでは足りないときは消費者金融で借金して遊んでいたそうです。そのうち、返済がきつくなり、おまとめローンを利用したいと考えるようになりました。あまり金融の知識がなかったMさんの旦那さんは、たまたま見かけたネット広告のおまとめローンを利用したそうです。その会社の人は「お金はこちらから消費者金融に返しておく」といい、おまとめの金額の書かれた契約書にサインを求めたそうです。そして後日・・・

消費者金融から返済の期日が過ぎたと連絡。おかしいと思ったMさんの旦那さんは、おまとめローンの会社に連絡しました。すると「お金は渡した」の一点張り。それからは返済を迫る連絡(脅迫)が連日続き、勤め先、自宅、Mさんの勤務先、Mさんの携帯と容赦なく返済を迫る連絡が来るようになりました。

こまったMさんは警察に被害届を出しましたが、警察は全く相手にしてくれなかったそうです。警察署でも闇金から連絡がきたので、警察に電話に出てほしいとお願いしたら断られたそうです。

さらに困ったMさんは弁護士に相談しました。そして弁護士の名刺を持って再度、警察にむかい、なんとか被害届を受け取ってもらったそうです。それからも闇金の嫌がらせは続いたそうですが、弁護士が入ってからぴたりとやんだそうです。闇金は警察は怖くなくて弁護士が怖いのかな?まあ、弁護士ってヤクザみたいな人も多いですもんね(笑)

スポンサーリンク




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。